徒然日記 〜日々出会う本や映画〜

買い物は投票だ/フェアトレードコーヒーに替えました

こんにちは。上杉惠理子です。

最近、毎朝飲むコーヒーを替えました。

私、コーヒー派でして、毎日朝ごはんのあと、コーヒーを淹れてこのメルマガを書くのが基本ルーティーン。午後も自宅にいるときはもう一杯。

その毎日飲むコーヒーを最近、こちらに替えました。

認定NPO法人 テラ・ルネッサンスの支援地であるウガンダのフェアトレードコーヒーです。
https://www.terra-r.jp/icando_ugandacoffee.html

テラ・ルネッサンスの創設者である鬼丸晶也さんとのご縁で、2017年と2018年にはテラさんに寄付をするチャリティイベントも主催したこともあります。

2018年は鬼丸さんに講演いただいたんですよね。懐かしいなぁ^^
>>懐かしい開催レポ。https://kimono-strategy.com/?p=2727

サポート会員としてもご縁はつながっているのですが、毎日飲むからこそと、コーヒーを変えました。

今まで飲んでいたのは大手メーカーの1kg 1000円くらいのもの。ガツッとくる味がそれはそれで好きだったけれど、コーヒーは農薬使用量が多く生産者が弱いケースも多い農産物なので、有機認証も何もないことにずっと気になっていました。

テラさんのウガンダコーヒーは無農薬・化学肥料使わず、産地の人たちの生活支援を念頭に作られている。品種はいわゆるフェアトレード商品。

もうちょっとよく読むと、アラビカ種ティピカという最古種の品種。近くに火山があって、その火山灰が混ざった土地だから窒素、カリウム、リンを肥料で加えなくても美味しいコーヒーが育つそうです。

価格は200gで900円。先ほどの大手メーカーのと比べると価格は4倍だと考えると高く感じる。だけど、スタバとかで1回2回コーヒーを飲む分で、毎日飲むコーヒーが美味しくて安心できるならアリじゃないか。そして、ウガンダの人たちの暮らしをちょっとでも支えられたらいいなと思いながらいただける。

私はそんなにコーヒーの味に詳しくないのですが…やっぱり香りも良いし味が優しい。パンとコーヒーのランチが美味しく感じる^^ 何よりもゆっくり味わって飲むようになる。

4袋まとめ買いをして、替えてよかったなぁと思っているところです。

私は「買い物は投票だ」と思っています。

買うということは、その商品をつくる人・流通させる人・売る人への支持表明。

買うということは、100%満足していなくても、良しと認めることになる。

買うということは、どういうつくり方をしているのか知らなくても、現在の生産・流通プロセスを認めサポートすることになっている。

そう考えると、これを使ってていいのかなーと自問自答するアイテムは他にいっぱいあるんですけど笑  少しずつでもね、替えていけたらいいなと思っています。

上杉惠理子